教育実習が始まりました

 5月28日(月)から2週間と4週間の日程で、3名の教育実習生が本校で実習しています。

 28日(月)の朝礼で、実習生の紹介とあいさつが行われましたが、それぞれの言葉で、力強い意気込みをにこやかな表情で語られました。子どもたちは、どんな先生かと、とてもわくわくした様子で話を聞き、教室にもどってからはたくさんの質問をして、早くも実習生の先生方と打ち解けているようでした。

 日程的には2週間と4週間というとても短い期間ですが、子どもたちの心の中に多くの楽しい思い出を残していってくださることと思います。

 

さつまいもの苗挿しを行いました

 5月23日(水)の10:30~11:40に、さつまいもの苗挿しを行いました。苗挿しをとても楽しみにしていた子ども達の気持ちが通じたのか、天候にも恵まれ、予定通り活動を進めることができました。

 ふれあい班での活動だったので、、苗挿しを初めて経験する1年生に、上級生が優しく苗の挿し方を教えている姿や、各班で協力しながら楽しそうに作業している様子が見られ、今まで以上に班の仲間の絆が強くなったのではないのかと思いました。

 秋には、どれほどのいもが収穫できるのか今から楽しみです。たくさんの大きないもを手にかかえながら、みんなニコニコ笑顔で焼き芋作りができるよう、全児童・職員が協力してさつまいもの世話をしていきたいと思います。

  

「宝川」No9

宝川No9

「宝川」No10

宝川No10

「宝川」No8

宝川No8