4学年 9月号

9月

「宝川」No26

宝川No26

5年生 野外活動

 8月2日(水)3日(木)、四日市市少年自然の家に出かけ、野外活動を行いました。
 1日目は、ウォークラリー、野外炊事、キャンプファイヤーを行いました。
ウォークラリーでは、コマ図を見ながらグループの友達と協力して様々な問題を解いて歩きました。道を間違えたグループもあったようですが、無事にゴールすることができました。「気にしないで」「大丈夫」といった声も聞かれ、相手の気持ちを考えながら活動することができたようです。野外炊事では、カレーライスを作りました。苦労しながら火起こしを行い、煙が目にしみて涙を出す子もいました。暑さに負けず、てきぱきと作業を進めたので、予定の時間に会食することができました。片付けもバッチリでした!! キャンプファイヤーでは、火の神様から「努力の火」「思い出の火」「協力の火」を授かり、スタンツをクラス全員で楽しみました。途中で小雨が降ってくるアクシデントもありましたが、屋根のある野外炊事場を使って最後のプログラムまできちんと行うことができました。29人全員で演奏した「友達の唄」で、さらに結束を高められたと思います。
 2日目はカヤック体験、野外炊事を行いました。カヤック体験では、最初にパドルの使い方の説明を聞き、漕ぎ方を覚えたところで乗船しました。初めは扱いに慣れず戸惑う姿が見られましたが、徐々に二人で声をかけ合ってしっかりとコントロールできるようになりました。レースゲームでは、白熱した戦いが繰り広げられ、大逆転ありの楽しいレースとなりました。野外炊事では、焼きそばを作りました。1日目の経験を生かして、手際良く作ることができました。食べる時には、「ごはんの歌」コンテストも行いました。1か月間、給食の時間に練習した成果を出し、どの班も大きな声で歌っていました。
 二日間を通して、時間をきちんと守り落ち着いて行動することができました。今回の経験を生かして、二学期も大活躍、「ハッピースマイル5年生」を目指していきたいと思います。
CIMG9855 IMG_5457
IMG_5542 CIMG9866

広報114号(その2)

広報114号(2・3)

広報114号(その1)

広報114号(1・4)