めざせ25m!水泳教室で練習!

 7月23日(月)~25日(水)に、3年生~6年生を対象に水泳教室を行いました。25m泳ぐことを目標にして、3日間がんばって練習しました。今年も、講師として堀田先生に来ていただき、バタ足やけのびなどの基本から、長く泳ぐための水のかき方、息継ぎの仕方を学びました。一生懸命練習した成果もあり、25m泳げるようになったり、少しでも長く泳げたりすることができました。
RIMG0426 RIMG0431
RIMG0433 RIMG0432

「かけがえのない水」 4年生の発表

 7月13日(金)のふれあいタイムの時間に、4年生が全校に向けて水の大切さについて発表しました。発表の前に、全校に水についてのアンケートをとると、水道水を不安に思っている人が多いことが分かりました。それを知った4年生の子どもたちは、「水道水の安全性や大切さを伝えたい!」という熱い思いをもち、発表の場を設けることになりました。そして、発表の準備に取りかかると、グループで協力して原稿を作成することができました。尾張西部浄水場を見学したことや、世界の水不足などについて調べたことをもとに、とても分かりやすい原稿を作ることができましたが、全校の前で発表することに緊張感をもった子も多かったようです。
 当日の発表では、ゆっくり、はっきりと話すことができ、1~6年生は真剣なまなざしで発表を聞いていました。発表後には、「4年生の発表が上手だった」「4年生になったら、自分たちも発表してみたい」「水を大切にしようと思った」「浄水場の人たちが一生懸命検査や管理をしていることが分かった」など、たくさんの感想をいただきました。それを聞いた4年生の子たちは、水の大切さを伝えることができて、とても喜んでいました。
IMG_4797 IMG_4805
RIMG0581 RIMG0584

1年生 水着で砂遊び

 7月3日(火)に砂遊びをしました。水道から砂場へ水を何度も運び、砂のお風呂やトンネルを作りました。最初は「足を汚したくない」と言っていたのに、最後には泥まみれになりながら楽しく遊ぶことができました。
RIMG0640 RIMG0612
RIMG0617 RIMG0634

いためて朝食のおかずをつくろう

 6月14日 忙しい朝の時間でも手早く作ることができ、栄養バランスのよいおかずとして、野菜炒めとスクランブルエッグの調理実習を行いました。
 野菜炒めは、均等に火が通るように切り方(大きさ)を揃えたり、炒める順番を考えて炒め、スクランブルエッグは好きな固さになるように火加減を調節して作りました。
 どの班の野菜炒めも、どの子のスクランブルエッグも、おいしくできていたと思います。(食べながら塩・こしょうをかけている子もいましたが(笑))もりもり食べて給食前にお腹いっぱいになってしまいました。
 今回は2品の調理でしたが、調理器具を用意し、材料を洗い、切って、調理して、食べて、片付けて…。テキパキと作業を進めることができ、さすが6年生!と思いました。
RIMG0273 RIMG0274
RIMG0286 RIMG0294
RIMG0288 RIMG0303
RIMG0306 RIMG0309

事務職員からのお知らせ!

 新しい本を37冊購入しました☆
 ここではどんな本が入ったか紹介することはできませんが、本をたくさん読んでくれている子は、言わなくても新しい本がわかるかな??
雨が多いこの季節。
ぜひたくさん本を読もう(*^-^*)